本屋の求人が多い時期

本屋の求人は年間を通じてあまり多くはありません。この背景には、一度アルバイトをしますと、居心地がよく、長期に渡ってアルバイトをする人が多いからだと思います。

 

時給は安くとも、職場の環境などがとても良いのです。もし、すぐにやめたいと思うような場合には、余程やっかいな正社員の方がいるような場合です。

 

しかし、本屋でも、アルバイトの求人が多い時期があります。それは春の3月や4月です。卒業や引っ越しの時期にあたりますので、特に中古の本屋さんなどは、本を処分したい人が多く、買取の仕事が忙しくなることが多いのです。

 

そして、春ほど多くはないのですが、8月や9月も転勤シーズンなので、アルバイトの求人数も増えます。

 

とても気に入っている本で、何度でも読みたい、自分で保存しておきたいような本を除いて、一度、読んでしまいますと、その後に読むことはあまりないと思います。

 

ですから、引っ越し時にたくさんの本を運搬してもらうよりも、処分をして、すっきりさせたいと思う人が多いのです。中古の本屋さんでは、買取出張サービスなどもありますので、アルバイトとして、出張買取サービスの対応をすることもあると思います。

 

相手は、本を売って少しでも収入があればそれで十分と考える人が多いと思いますので、そんなに大変な仕事ではないと思います。

 

多くの本を運ぶことは大変ですが、ストレスを溜めるような仕事ではないので、本に興味があるような人は、春や秋のシーズンに求人情報を確認するとよろしいと思います。